兵庫県養父市 若杉高原おおやキャンプ場 「絶景サイト」 キャンプ レポート

兵庫県養父市 若杉高原おおやキャンプ場 「絶景サイト」 キャンプ レポート

一度行ってみたかったキャンプ場のひとつ。
夜景がきれいなキャンプ場で有名な兵庫県養父市の
若杉高原おおやキャンプ場へファミリーキャンプしてきました!
http://www.ooya-ski.jp/

過去の記事でご紹介!
関西 満天の星空が見えるファミリーにおすすめキャンプ場3選

単独ファミリーキャンプは久々で、今回は特に何も決めることなくかなり無計画な感じ。
ゴールデンウィークということで渋滞を避けるために、早めにでよーってことで深夜に出発。
大きな渋滞もなく、SAや道の駅などに寄りながら、食料の買い出しなどをすまし、チェックインの1時間前には現地到着。

若杉高原おおやキャンプ場
総合案内所で「早く着いちゃったんですけどー」と話したら30分前には、チェックインさせてもらいました。
受付の人、ええ人でした。
無理です!って断られている人もいたので受付に人によるみたいで。。。

若杉高原おおやキャンプ場
出典:若杉高原おおやキャンプ場

子供の遊び

ソリ(無料)

若杉高原おおやキャンプ場
中腹にソリのエリアあり。
レンタル(1日600円)もあります。

ボールプール(無料)

若杉高原おおやキャンプ場
レストラン内の一角にあり。
室内なんでエアコンもきいて、小さなお子さんにはいいかも!

トランポリン(有料)

若杉高原おおやキャンプ場
3つ設置されており20分500円。
なかなかいいお値段ですが、むっちゃ人気です。
総合案内所で受付してます。

星空ハイキング(有料)

若杉高原おおやキャンプ場
出典:若杉高原おおやキャンプ場
20:00~20:30の間、夜行リフトが運行。
山頂で星の説明などをしてもらえます。
参加費というかリフト代(大人:600円/子供:400円)

その他

外にも
ウオータージャンプ
ちゃりダーランド
ピザ手作り体験
そりぽちゃ
夏スキー
星灯りのランタン作り
などなどいろいろ遊べるキャンプ場!

サイト

標高700mにある若杉高原おおやキャンプ場は、全国一の星空が見えるキャンプ場といわれるほどの、満天の星空!が魅力!
キャンプ場がある養父(やぶ)市は環境省が実施している全国星空継続観測で、「星が最も輝いて見える場所」の第一位(平成16年夏)に認定されたほど!

今回は、7区画のみの「絶景区画サイト」を2泊3日

まさに絶景です。
サイトの奥が崖になっており、不要なものはなにもない景色。山と空。夜は星空。
ええ景色です。

若杉高原おおやキャンプ場

若杉高原おおやキャンプ場
縦長の区画で、入り口から車・テント・タープといった並びのレイアウトしかないかなと。。。

料金(1サイト1泊)

ベストシーズンということで「絶景区画サイト」は、
1泊:6,500円(5名様まで)

別途、入山料1人500円と環境整備協力金(ゴミの処分料金を含む)が1組300円がかかります。

・チェックイン:13:00~17:00
・チェックアウト:翌12:00まで

炊事場

若杉高原おおやキャンプ場
サイトの横に「絶景区画サイト」用の炊事場があり、最大でも7組なので、食事に準備や後片付けの時間帯でも混まなくて、ええ感じです。
しかも、お湯がでます!

トイレ

若杉高原おおやキャンプ場
建物をぐるーっと回らないといけないので少々遠い。
冬場は、スキー場のレストランのトイレなんで、きれいです!

お風呂(温泉)

若杉高原おおやキャンプ場
レストラン隣に、「若杉高原温泉」があり。
車に乗らずに行けるので、着いたら飲める!

大人600円、子供400円
15:00~21:00(※19:00までの時もあります)

お買い物

若杉高原おおやキャンプ場
車で20分程度の箇所にミニブレッシュというスーパーがあり。
野菜、肉などはこちらで購入できます。

※ホームセンターなどはインター近くにあり。
薪は現地では900円とちょっと高めなんで、事前に買っておいたいいかも。

予約

2019年の予約は 2月28日21:00~ということで、PCの前でスタンバイし、入力項目も事前に用意し、コピー&ペーストを素早く!

予約受付日時のメールでは「予約日時:2019年02月28日(木) 21時01分」と!

3/14から4ヶ月前の1日00:00から予約スタートに変更になりました。
人気のサイトは、早々と予約が埋まるのでお早めにー!
予約サイトは、日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト 「なっぷ

スケジュール

1日目

若杉高原おおやキャンプ場
12:30頃にサイトに入れてもらって、まだ誰もいない「絶景区画サイト」!
目の前には山で邪魔なものは何もない最高の景色にテンションアップ!

若杉高原おおやキャンプ場
とりあえずタープだけ張ってとりあえず昼飯。
お湯を沸かして、カップラーメン。

若杉高原おおやキャンプ場
お隣さんもご到着し、テントを立て始めたら、
お。。。お隣さんあなたもランドロックですか。
横目でチラチラと見ながらどっちが早くできるか設営合戦のような。。。
子供もペグを打つの楽しいようで、いろいろ手伝ってくてるよーになり、助かります!

天気もいいし最高のキャンプ日和と思ったが、、、
いきなりの雨。すぐにやんでくれたが。。。ウチのキャンプには雨が降る。

落ち着いたら、子供たちと持参したソリで、ソリ遊びのエリアへ!
持参したマイソリで、
ソリエリアには、人工芝?みたいなのが敷き詰められて、水のバケツ?もおいてあり、底を濡らして滑る。

子供のを見てたらやりたくなって参戦。
何回かしているうちに。。。お尻が痛いと思ったらソリが真っ二つに大破。
しかも持ってきたマイソリ2つとも大破。。。ごめん。子供たち。ダイエットか!

若杉高原おおやキャンプ場
そんな感じで、楽しみながら他のサイトの様子もみてまわると、「芝生フリーサイト」は、すごい人で、人気のキャンプ場やなーと関心。

若杉高原おおやキャンプ場

若杉高原おおやキャンプ場
「星空デッキ」は山の中腹にあり、ここも景色よさそー!

夜には「星空ハイキング」を開催していたので、
参加しようと早めに夜飯たべて風呂入って、リフト乗り場へ!!

20:00~20:30までリフト
(大人:600円/子供:400円)が動き山頂まで行けるのですが。。。
なんと。。。間に合わず。。。
下の子が行きたいーーときかなくて、
暗い中ライトを照らし、スキー場の急斜面を歩いて登って、疲れた。。。
しかしむっちゃ星がきれい!
夜景を撮るスキルがなく。。。写真はありませんが。とにかくきれい!
満天の星空を眺めることができました!
いやーでもしんどかった。
帰りは、迂回路的な山道を通って下山。

暖かくなってきたとはいえ、夜は寒い。ダウンジャケットは必須です。

2日目

今日も朝からいい天気!
若杉高原おおやキャンプ場
買い出しに行って、持ってきた水風船遊び。
タープの左右に別れ、投げて幕に転がして、水浸しになりながら、盛り上がりました!

若杉高原おおやキャンプ場
トランポリンでも遊んで、夜は花火に、焚き火。

まったり、ゆったりとキャンプを満喫。

3日目

若杉高原おおやキャンプ場
山桜が咲いており、花見キャンプも。
写真などを撮りながら撤収準備。

近くに滝があり、ちょこっとよってマイナスイオンで癒やされ。。。

道の駅でお土産買って、昼飯食べて、さ~帰ろーと。
渋滞を避けて、ちょっと地道を走っていたら、
嫁さんが「竹田城近いよ」って一言。
じゃーせかっくならってことで。。。
天空の城だけあって。。。やっぱり登るんですね。

若杉高原おおやキャンプ場
竹田城でも絶景を!
思っきり遊んだゴールデンウィークでした!

アクセス

〒667-0323
兵庫県養父市大屋町若杉99-2
079-669-1576

若杉高原おおやキャンプ場
若杉高原おおやキャンプ場の入り口。

若杉高原おおやキャンプ場
山道を登っていくと。。。見えてきました「若杉高原おおやキャンプ場」
建物の手前が「絶景サイト」さえぎるものが何もなく、最高の景色!

ナビで設定すれば、迷うことなく到着できるかと。